地域の人々の健康の増進と、福祉の増大に寄与することを目指します 阿久根市 脇本病院

脇本病院は地域の人々の健康の増進と、福祉の増大に寄与することを目指します

院長挨拶

院長写真 昭和59年2月の開院から足かけ30年の現在、当院を取り巻く社会情勢と医療環境は大きく変化しました。その一つとして認知症を中心とした老人性精神疾患の驚異的な増加が挙げられますが、これに対しては制度上も医療だけでなく、介護保険での対応が計られています。当院でも平成12年4月より、老人性痴呆疾患療養病棟(60床)を開設し、現在は認知症治療病棟に転換し、日夜認知症疾患の治療、リハビリ、生活機能訓練、介護等に努めております。
 もちろん当院の主要な役割は、若年者から高齢者に至るまで、あらゆる精神神経疾患への対応であります。神経症、うつ病、統合失調症、アルコール依存症、知的障害、てんかん、老人性精神病等に対して斬新でかつ患者様の側に立った診療を心がけています。そのことによって少しでも地域の皆様方の健康の増進と福祉の増大に寄与できることを念じております。

基本方針

  1. 若年者から高齢者に至るまであらゆる精神神経疾患への対応、治療にあたっては斬新かつ患者様に立った診療に心掛ける
  2. 地域の人々の健康の増進と福祉の増大に寄与する。

お知らせ

●2015年9月2日
9月連休の休診日は、9月19日(土)午後 ~ 9月23日(水)までとなります。                 ※急患に限り、このとおりではありません。

●2015年8月1日
お盆の休診日は、例年通り 8月14日(金)~ 16日(日)までとなります。

●2015年6月1日
当院では薬剤師・精神保健福祉士・看護師(正・准)・看護補助者を募集しております。           

※障がい者サービス事業の管理者を募集しています。詳細は当院までお問い合わせください。


●2014年12月29日
年末年始の休診日は、12月30日(火)~ 1月4日(日)までとなります。

●2014年12月1日
ホームページを全面リニューアル致しました。

●2003年9月15日
ホームページを開設いたしました。

このページのトップへ